30代 JAZZ GUITAR/筋トレ/映画/日頃 を綴るBLOG 

30代 また夢を追いかけ始め、JAZZGUITARの練習日記を記し、体調管理 趣味興味などを綴ることにしました。

『選択』と『年齢』

『選択』と『年齢』

 

 自分の人生は、自分自身の選択の積み重ねが今の自分を形成していると思います。

 例えば、小学生の時に野球をやりたいと言うかサッカーをやりたいと言ったか

 中学生の時に入った部活、高校進学、高校の部活

 趣味 特技 大学進学

 アルバイトを選ぶ

 友人や大切な人

 

 その時代その時により、様々な選択をして

 その道を進み、その人生の中で

 様々な価値観、考え方を学び

 刺激を受け、出会いがあり

 経験をして今の自分があります。

 

 私の大きなターニングポイントとなった選択は?

 と考えてみると

 

 高校を私立か公立か

 私は公立を難易度の高い高校受験をして

 失敗して私立になりましたが

 中の上の高校なら推薦で行けたので

 その高校に行っていたら、私の性格は大分変っていたのではないかと

 今振り返ると考えています。

 

 ただ、選択と言うお題を振り返る際に

 決して後悔をしている訳ではありません。

 

 このお題の本質になりますが

 

 今からでも、自分の夢や目指すべきものに向けて

 選択をするかしないか

 は

 

 今からでも遅くないと思っているからです。

 

 これは年齢にも関わりますが

 

 始めることはいつからでも遅くない

 やるかやらないか

 

 だと思っています。

 

 その為、ギターであれば

 夢に向けて、まさか今からプロになると言う

 選択は現実的ではないですが

 それでも、私の夢としている

 セッションに出る、もしくは

 いいとこのホテルのハウスバンドのメンバーになる

 月に一度はライブを行う。

 

 などは今からでも遅くないです。

 

 ようはやるかやらないか

 

 練習も 怠けるか 一生懸命行うか 諦めないでやる 継続する

 

 は自分の【選択】になります。

 

 私は、今からでも遅くないと思い

 

 筋トレをして、昔の体系に戻そう

 もしくは、目標とする体になろう

 

 と日々今は継続して筋トレ 自己管理を行えています。

 

 ギターはこれからどうなるかですが

 少なからず時間が出来てからは

 日々ギターは弾けており

 少しづつは大学生の時よりも

 うまくなったと感じています。

 

 このように、選択はこれまでも

 自分で沢山して来ました。

 

 その選択に後悔するよりも

 今 何を行うべきか

 やるか やらないか

 

 が肝心であると まとめさせて頂きます。